植物性ラクトバチルス乳酸菌(k-2) サプリ


送料無料・特別割引キャンペーン実施中!




>>アレルナイトプラス公式サイトはこちら<<


長年研究されてきた結果から生まれたサプリメント

植物性ラクトバチルス乳酸菌など、色々な美容成分を1度に摂取できるサプリメントが「アレルナイトプラス」で綺麗をサポートしてくれます。

 

 

体に優しい植物性ラクトバチルス乳酸菌(k-2)が主な成分で、休息を導いてくれるラフマ葉抽出物・ギャバ・グリシン、クワンソウ・バレリアン・アメリカンジンセンを配合していて、ビオチンにビタミンB群もプラスされてます。

 

 

アレルギー特定原材料は使ってなく、やさしさに徹底してこだわっている製品です。

 

 

植物性ラクトバチルス乳酸菌は、ヨーグルトなどの動物性の乳酸菌は醗酵する環境が良いですが、日本人の体へ馴染んでいる味噌・醤油・漬物などの植物性乳酸菌は醗酵環境も過酷で、力強くて体内での力も高いと言われてます。

 

 

日本人が昔から食べてきたため体にも馴染みやすいので、この植物性に注目して製造されてます。

 

 

50株以上ある植物性乳酸菌の中から有力な乳酸菌株を3つほど選抜してから、長年にわたって試験を重ねた結果一番パワーが高かったのが植物性ラクトバチルス乳酸菌です。

 

 

1日に必要な摂取量は100mgで、100mgの中に1,000億個も含まれてます。

 

 

アレルギー特定原材料等(28品目)を使わない製品づくりやこだわりの成分で、6つの主役成分を1度に摂れる業界初のサプリメントで、どれも単独でも有用性が認められていますがそれが1度に摂取出来ます。

 

 

食品にどのような成分が含まれているかは気遣うポイントですが、このサプリメントはアレルギー特定原材料等(28品目)を使ってないので安心です。

 

 

研究開発に携わってきた専門家が、一押しの成分としてあげたのがビオチンでこれが不足すると色々な問題が起きるため、最前線の現場でも注目されていてこれをアレルナイトプラスには1日に必要な量を配合してます。

 

 

健康食品GNP認定の国内工場で一つずつ丁寧に製品を作って、品質管理を怒っているので安心で安全です。

 

 

毎日美味しく飲み続けるために味も徹底してこだわっていて、グレープフルーツ風味で美味しく続けることが出来ます。

 

 

苦みが気になる場合は紅茶や炭酸水に入れて、一緒に飲むとそれほど気になりません。

 

 

敏感・デリケート対策のため配合した酒粕由来の乳酸菌「植物性ラクトバチルス乳酸菌」の他に、15品目の成分を1本にぎゅっと詰め込んでます。

 

 

各種成分の1日分に必要な量をしっかりと摂取できるように、カプセルや錠剤でない顆粒タイプです。

 

 

カプセルや錠剤だと、必要な成分以外の物まで体の中へ摂りこむことになり、無害で安全でもデリケートな悩みがある人でも、より安心して飲めるようにしてます。

 

顧客満足度も高い売れ筋の飲むだけ簡単肌対策!

 

強く・美しく・健やかに・安心安全、美味しさ、この5つのこだわりを追求して開発が行われたのがアレルナイトプラスの最大の特徴です。

 

 

5つのキーワードから連想できるイメージの中には、健康といったキーワードが連想される人も多いのではないでしょうか。

 

 

アレルナイトプラスは敏感肌やデリケート肌、刺激に弱い人に最適な健康補助飲料、夏になると肌を露出する機会も多くなりがち、素肌を出して外出するとすぐに日焼けしてしまう、肌が弱いので外出が控え気味になってしまう人などに最適です。

 

 

レビューの中には人目を気にすることなくオシャレを楽しめるようになった、使い続けているけれどもなくてはならない存在になっているなどの満足感を得ている人が多くいるようです。

 

 

ちなみに、この商品は100万本を超える販売実績と顧客満足度が88.5%と高くなっているのも特徴の一つ、公式サイトでは3年以上使い続けているという女性の紹介も行われています。

 

 

アレルナイトプラスには、植物性ラクトバチルスと乳酸菌(K-2)と呼ぶ酒粕由来の成分が配合されており、女性だけではなく男性にも最適な健康補助飲料です。

 

 

乳酸菌と聞くとヨーグルトなどをイメージする人も多いかと思われますが、アレルナイトプラスの原料として使われている乳酸菌は酒粕由来の成分です。

 

 

乳酸菌と一口にいっても色々な種類があり、ストレスや環境の変化でバランスを崩してしまう現代人に最適といわれているのが酒粕由来の植物性ラクトバチルス乳酸菌(K-2)、臨床研究の中でも化学がこの成分についての発表を行っているといいます。

 

 

植物性ラクトバチルスと乳酸菌(K-2)は敏感肌やデリケート肌に対して強く働きかけてくれる成分、皮膚や粘膜の健康を守り続けてくれる美しさを保つ成分でもあるビオチンも配合されています。

 

 

ビオチンとは、哺乳類では生合成ができない、ビタミンB群に属する必須水溶性ビタミンです。

 

 

オランダの研究学者が酵母の増殖に欠かせない因子として発見されビオチンと名付けられたのが始まりで、マウスを使った研究の中では皮膚の炎症を止める因子であることがわかりビタミンHと名付けられたといった歴史があります。

 

 

ビオチンは不足すると皮膚や粘膜の健康に悪影響を及ぼすもの、アレルナイトプラスは1日の目安量をしっかりと摂り入れることができるようになっています。

 

 

さらに、不足しがちな成分の一つでもあるギャバや古くから健康に良いと食されていたラフマ葉の抽出物などが配合されています。